特許出願No.2017-104334 玉入健康遊具システム           2017.6.10


  概要
   プレイヤーが複数の球体の中から発光する球体を選択して球技用ゴールにシュ
 ートまたは直接投入し、ゴールされたポイントまたは費消した時間を計る玉入れ
 健康遊具で、

 外側はゴムまたは樹脂の透光の弾性体、内には遠隔制御されて点灯/消灯する
 発光装置とからなる球体と、

 高さ調整可能な支柱による立設、側壁または床面に設けた球技用ゴールと、

 シュートされた前記球体が前記球技用ゴールにゴールされたか否かを確認する
 ゴール確認手段と、

 点数または時間の表示装置と、

 前記発光装置、前記ゴール確認手段、前記表示装置をコントロールして信号を
 送受信し制御する制御装置と、
 からなることを特徴とする。

 

    システムの概要

 

 

      ゴールの形態